ZAPZAP!

NASA

image36

今年4月に打ち上げられ国際宇宙ステーションに接続されたのは空気で膨らむビゲロー膨張式活動モジュール『BEAM』です。半年あまりが経過した現在、同モジュールとしては最初となる結果が報告されています。続きを読む

image54

人間が生きていくためには何かを食べる必要があります。食べたものは何かしらが排出されるのは犬も猫も人間も同じなのですが、アメリカ航空宇宙局(NASA)はこの排泄を効率的に処理できる宇宙服用トイレに懸賞金をかけアイディアを募集しています。続きを読む

image_41

電力が供給するだけで永久的に推力を得られるということから『オカルト』『似非科学』と言われていたEMドライブについて、アメリカ航空宇宙局(NASA)は間違いなく推力を得られるとする実験結果が発表されています。 続きを読む

↑このページのトップヘ