ZAPZAP!

V-280

V-280_5

米陸軍では2030年代に導入を目指す垂直離着陸機候補としてV-280 バローという機体があります。従来機とは異なり高速で広範囲を移動可能なこのティルトローター機に関して、機内で撮影された写真が公開されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_151

アメリカ軍が現在使用しているブラックホークなどのヘリの後継機として、2機種開発が進められているのですが先日その一つV-280 バローに関して敏捷性テストが実施され陸軍が求める要件を満たしていることが確認されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_66

アメリカで開発されている次世代ヘリ『V-280 バロー』というティルトロータータイプの機種に関して、先日巡航速度となる520km/hを超える速度を達成したと報じられています。(写真は参考資料)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

SB-1 デファイアント_2

垂直離着陸することができ、その特性を生かし民間・軍事で様々な任務を行っているヘリコプター。アメリカでは現在、その次世代ヘリとして高速・長距離を移動することができる新しいヘリコプターの開発が続けられています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

V-280

アメリカで開発が進められている次世代輸送ヘリ『V-280 バロー』について、先月行われた飛行試験で巡航速度である520km/hに達していたことが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

V-280 stealth type_4

アメリカで運用されているヘリ、ブラックホークなどの後継機として導入を目指しているのはベル・ヘリコプター及びロッキード・マーティンが開発している『V-280 バロー』です。このV-280に関して最近ミサイルを搭載した派生型やステルス性を高めた機体デザインが撮影されたそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

V-280_1

先月末、最初のプロトタイプであるV-280に関してデモフライトが実施され、これまで『ぼかし』などを入れられ確認できなかった同機のギヤボックスが初公開となったそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

V-280

アメリカ陸軍での運用を目指し開発が進められているティルトローター機 V-280 バロー。この機体に関して、先日行われた試験飛行でローターを前方方向に向けた水平飛行が実施しました。今回の試験では車輪を出した状態で352km/hの飛行速度に達したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

V-280

アメリカ陸軍で運用されているヘリコプターを将来的に置き換えるため開発が進められているのはV-280 バローという機体です。この機体は昨年末に初飛行しており現在は空中での飛行試験が続けられています。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

V-280

将来、陸軍で運用するヘリコプターとしてアメリカのベル・ヘリコプターとロッキード・マーティンが開発しているV-280 『バロー』について、先日初飛行が実施されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ