ZAPZAP! 世界の面白いニュース

―世界のニュース、面白く分かりやすく。時事問題、サブカルチャーまで。毎日更新中




日本の国防総省などによると、2024年4月20日10時、11時に相次いで海上自衛隊大村航空基地(長崎県)、小松島航空基地(徳島県)所属のSH-60Kが墜落するという事故があったと発表しました。今回は21日午前時点での事故の状況・考えられる状況を記します。更新2024年4月21日10

近年注目されているのは1機の有人機に対し複数の無人機を引き連れる構想です。この無人機に関して米海軍は現在のように年単位で保有し続けるのではなく数百時間程度で自爆させたり標的とする消耗型の配備を検討していると報じられています。