ZAPZAP! 世界の面白いニュース

―世界のニュース、面白く分かりやすく。時事問題、サブカルチャーまで。毎日更新中




いったいどこまで本気なのか、予想では「できればいいだろうなぁ」程度のものだと思われるのですが、アメリカの米空軍研究所はボーイングが発案した『モジュール式空対空ミサイル』に対して、研究・開発の契約を行ったと報じられています。

先日、大量の乾電池を飲み込み摘出されたという謎の女性を紹介しましたが、今回は謎の男性です。なんとスプーンを63本も飲み込むという奇行をした人物が手術で摘出されたと報じられています。