image_74

一般車両が通行する高速道路をぶつかりそうなほど低空で飛行する軍用ヘリ。先日中国で片側二車線の高速道路上で危険飛行をするヘリが撮影されたと報じられています。



今回確認されたヘリについては人民解放軍が運用しているもので、種類は『Z-8』。海外の軍事メディアによると、具体的には艦艇から離着陸することができる仕様のZ-8Cではないかとしています。

中国版SNSに投稿された動画は2つあり、特にこちらの動画では走行している車の真上を超低空で通過し道路から1m程度まで接近し再び上昇するような動きが確認できました。

中国でこのような映像が撮影されるのは極めて稀で、前例があるのかも不明です。一方でこのような飛行を繰り返して問題になっているのはロシアでジェット戦闘機やヘリが同様のことを行い動画に投稿される頻度がましたことで軍に改善するよう命令が出されたことがあります。

ロシアメディアの話しとして中国軍と訓練したことがあるパイロットの話しとして、中国では航空事故や機体の喪失を防ぐためこのような飛行は当然禁止されているとのことです。ただ、今回の飛行は緊急着陸というものでもなく、ロシアと同様の行為が確認されたことからロシアの動画を真似しようとした自己顕示欲による飛行であることはほぼ間違いないと考えられます。
このエントリーをはてなブックマークに追加