image_21

みなさん、エスカレーターに初めて乗ったときの記憶はあるでしょうか?カメルーン市内の新しく建設されたショッピングセンターに取り付けられエスカレーターについて、この珍しいエスカレーターの搭乗で市民らが転倒するなどの事故が相次ぐ様子が撮影されました。

こちらが実際に撮影された映像です。実際のところ多くの人が普通に乗っているのですが慣れない一部の市民が転倒する様子が写しだされています。このエスカレーターについては日本ではどこにでもあるようなもので、特別な形をしているわけではありません。しかし、地面が動きながら上下移動するという全く新しい感覚に混乱している様子が伺えます。

みなさんも幼いころ親に手を握られ乗り降りを補助された方も多いと思いますが、日本でもエスカレーターが導入された黎明期はこのような風景が当たり前のように広がっていたと考えられます。

このエスカレーターの乗り降りがどのくらい難しいことなのか、完全に慣れてしまった私達では想像することができなくなってしまったのですが、例えていうならばスノーボードやスキーを全くしたことがない人がリフトの乗り降りが上手にできないことを考えると分かりやすのかもしれませんね。
このエントリーをはてなブックマークに追加