iphone

イギリスのろある会社が行った調査によると、iPhoneユーザーは他のスマホ端末ユーザーに比べ知的で賢いことが分かったといいます。

イギリスの「Ladbrokes」という会社は1,000人のスマホユーザー被験者に4択問題のテストを実施し、6機種のうちどのユーザーが賢いか競う調査を行いました。問題は「2匹の犬と2羽のアヒルの脚は全部で何本?」という誰でも解ける常識的な問題です。1問解ければ次の問題に移り解答を終わるまでの時間を測定しました。

1位:iPhoneユーザー 94秒
2位:Nexusユーザー 99秒
3位:サムスンユーザー 103秒
4位:HTCユーザー 105秒
5位:ノキアユーザー 109秒
6位:ブラックベリーユーザー 118秒


結果は1位のiPhoneユーザーに比べ6位のブラックベリーユーザーは平均で24秒遅かったという結果になりました。

スマホやOS(iOSやAndroid)ごとに調査した研究は他にもあり、スマホユーザー2,000人を対象に行われたアンケート調査では、iPhoneユーザーは顔や体のお手入れに入念で、衣服にお金をかけ、一方でナルシスト傾向が強いことが分かっています。

また2012年初頭に行われた調査ではアメリカのiPadユーザーの40%が年収10万ドル(約1,000万円)を超えていることも明らかになっており、端末ごとにユーザー側に何らかの違いがあるというのはほぼ事実であることは間違いありません。

参考:ロケットニュース24

当サイトの情報を元にYouTube動画を作る行為は禁止しています。