進撃の中国人

中国の高速道路でリンゴを積載したトラックが横転する事故が発生しました。そこに現れたのは…。今回は事故現場を撮影した動画を紹介していきます。

今月10日、河南省南陽市の高速道路でリンゴ20トンを積んだトラックが横転するという事故が発生しました。毎度中国では、この手の横転事故ではどこから情報を手に入れたのか、袋を片手にした近隣住民が強奪していくのですが、時代は21世紀。さすがにそんなことはもう過去の話…、と思いきや残念ながら今回も強奪が発生してしまいました。

運転手によると、事故後しばらくして事故現場に住民が殺到。駆けつけた警察官の制止を聞かずリンゴを強奪を行っていたといいます。トラックを運転していた運転手を含む3人に大きな怪我はなかったとのことです。

事故と強奪者

強奪者

中国では事故を起こしたトラックの積み荷を奪い去る住民が高確率で出現します。最近の出来事としては2013年10月30日に30トンのパイナップルを積んだトラックが横転、警察官が積み荷の前に壁を作り強奪を防ぎました。しかし、20トンが既に奪われていたとのことです。

2012年9月5日、3300箱のブドウを積んだトラックが横転、警察官や運転手の制止も聞かず強奪を繰り返しました。その場で味見する輩を脇に、運転手は「破産だ」と涙ながらに嘆いていたといいます。(写真)
2012年4月10日、ガラス製のカップを積んだトラックが横転する事故が発生しました。ここでもお約束の『住民』が集結し警察の制止を聞かず4,000個余りのコップを持ち去りました。運転手ら2名は死亡。住民らは運転手をそっちのけで強奪を繰り返していたとのことです。

参考:Record China
このエントリーをはてなブックマークに追加