ジェイシー・チャン

香港のアクションスター、ジャッキー・チェンの息子ジェイシー・チャン(右)が違法薬物所持の疑いで公安当局に拘束されていることが明らかになりました。また違法薬物を売買した疑いがあり事実ならば死刑になる可能性があると報じられています。

中国メディアによると、今月15日、ジャッキー・チェンの息子で俳優のジェイシー・チャンと台湾の俳優コー・チェントンの両氏を北京市内のマッサージ店にて当局に中華人民共和国治安管理処罰法に抵触した罪で拘束されたと報じています。

ジャッキー長男俳優、薬物販売に関与で「死刑」も= 父親は「...:レコードチャイナ

北京公安局の発表によると、一般市民からの通報により拘束に繋がったと話しており、その後行なわれた捜査によるとジャッキー・チェンの持ち家であるジェイシーの自宅からは100グラムを超える違法薬物、薬物の使用跡が見つかったとしています。
また、薬物の売買に関与した疑いもかけられており、仮に50グラム以上の薬物を販売した場合、中国の法律では最低でも懲役3~5年、最高で死刑に処されることになります。

今回の拘束については事務所側も把握するまで数日かかっており、18日正午の時点でジャッキー・チェン氏スポークスマンは「(拘束は)ありえない話」と報道を否定していました。現在も情報が錯綜しているようなのですがコー・チェントン側の事務所に北京公安局から連絡が入っており、両者を含め一時行方不明となっていた数人が拘束されていることはほぼ間違いないとされています。

ジャッキー・チェンの息子が拘束されたと言う報道に中国のインターネット上では数万件に及ぶコメントが投稿されるなど注目を集めているのことです。
ちなみにジャッキー・チェンは2009年、中国で薬物撲滅キャンペーンのイメージ大使に選ばれています。
このエントリーをはてなブックマークに追加