BMP

親露派との戦闘が続いていたウクライナは現在、過去に引退した複数の戦車について修理し実戦配備していたことが明らかになりました。

中国メディア『新浪网』によると9月23日、ウクライナの国防相が国内外の記者を招待し自国のウクライナ西部ジトーミルという地域の戦車整備工場を視察しました。ウクライナ国防相によると、現在修理しているのは旧ソ連製の水陸両用歩兵戦闘車で既に引退し放置されていた車両であり整備、補修し稼動状態に戻していると話しています。

战斗损失严重?乌克兰军队翻修数百老旧战车_高清图集_新浪网

▼退役したBMP-1。BMP-1は引退したものを含めウクライナ国内で1,000輛が配備されていました。
BMP_1

BMP_2

BMP_3

BMP_4

BMP_5

BMP_6

▼修理されたBMP-1。砲塔は換装されています。
BMP_7

BMP_8

▼こちらはBMP-2
BMP_9

BMP_10

このエントリーをはてなブックマークに追加