ドブネズミ

車から降ろされた謎の籠。その中でうごめく謎の生物!なんと中国でドブネズミ1000匹あまりが放たれるという世にも恐ろしい出来事があったと報じられています。

今月14日、中国広東省広州市の村で1台の車から1000匹あまりの生きたネズミが意図的にばら撒かれる事件があったと中国メディア新華社が伝えています。

生きたネズミ1000匹が村に放たれパニックに!捕まった2人が明...:レコードチャイナ

報道によると、事件があったのは14日午後1時ごろ、村を通る国道からやってきた1台の車が止まり、車内から5人(男4人女1人)が出てたといいます。男女らは積んであった籠を下ろし始めた、その中には何らかの生物が入っているように見えたそうなのですが、 次の時点で解放され生物が飛び出していったといいます。なんと籠の中に入っていた生物とはネズミの中でも大型の「ドブネズミ」だったというものです。

▼大量のネズミが放たれた村


これを見た住民が「ネズミが放たれたぞ!!」などと映画でも言わないような台詞を口にしたことで近所の住民ら100人がだたちに集まり、この5人の行方を追ったとのことです。

結果的に車と2人が捕らえられ派出所に引き渡されたのですが、ネズミを放った理由というのが「功徳を積むための善行(放生会)だ」などと主張しています。地元政府は殺鼠剤を配布し、既に多くのネズミが駆除されているといいます。近いうちにネズミは山に埋められるとのことです。
このエントリーをはてなブックマークに追加