真・三國無双7の顔バグ

最近インターネットで話題になっているゲームがあります。それは先月20日に発売された真・三國無双7 Empires(コーエーテクモゲームス)。なんとゲーム内の結婚式中にキャラクターの顔が崩壊するというバグが見つかってしまったそうです。

問題となったゲームはプレイステーション3・4、Xbox One向けに販売されているコーエーテクモゲームスの真・三國無双7 Empiresです。「7」ということで非常に有名なゲームでこれまでも多くの販売数を誇るシリーズなのですが、ゲームとしては致命的な不具合が見つかりある意味で話題の作品となっているとのことです。

「このあたくしに一生尽くしてくださっていいのよ?」

実はこのゲーム、ネットゲームでは一般的な『オリジナルの顔を作れる』ことがウリとなっており、結婚させて子供まで登場させることができるというよくわからない仕様になっているそうです。
さて、そんなウリの仕様から自身の作ったキャラクター同士が結婚する際、イベントとして結婚式が行われるのですがこの重要と言える場面でキャラクターがあまりにも醜い、悪夢としか言えない顔になってしまう致命的なバグがありました。


「このあたくしに一生尽くしてくださっていいのよ?」

ちなみにこのバグに遭遇するためにはキャラ設定が必要のようで、ツイッター上では『再現率100%』という設定が既に公開されています。

顔面崩壊バグは結婚式以外でも発生するようで、他にもセーブデータが破損する、プレイ中にフリーズするという問題を多数抱えているそうです。

参考:J-CASTニュース 

 





このエントリーをはてなブックマークに追加