ウツボ

先日中国で、周囲に遊泳者がいるなかウツボを放流するというイベントを行ったところ、近くにいた遊泳者が噛み付かれ重症を負う事故があった報じられているそうです。

中国メディアによると4月末に深セン市で有名な避暑地、「背仔湾沙灘海」にて放流されたウツボが近くを泳いでいた遊泳者に噛み付き負傷者が出たと報じています。記事によるとウツボに襲われたのは2人で、その内1人は子供で両足に重症を負っており近くの病院で100針を縫う緊急手術を受けたとのことです。

深圳男子在海滩放生大量海鳗 小孩被咬缝百针(图) - 中国禁闻网

ハモを放流する団体_1

ハモを放流する団体_2

この情報は同じく深セン市に住みこの日偶然海岸に訪れていたネットユーザーの情報によるもので、写真からは所属不明の何者かが数十匹のウツボが入ったカゴを10数箱用意し、これを放流しようとしている様子が確認できます。

何故ウツボを放流したのかは明らかにされていないのですが、同じく中国メディアによると「ウツボを放流する有名な海岸だ」などと報じられているようです。今回の事故を受けてネットユーザーからは放流した者へ魚の知識を疑問視する声が多く寄せられていたといいます。
このエントリーをはてなブックマークに追加