image_1

一般道はトラックから乗用車、自転車まで様々な車輌が通行しているのですが、避けて通れないのは衝突事故です。しかし、ドイツでは戦車と車が衝突するという珍しい交通事故が発生したと報じられています。

Technobahnによると、6月1日ドイツ リッペ郡の公道を走行していたNATO軍所属のイギリス戦車『チャレンジャー2』と一般の乗用車が衝突する事故が発生したと報じています。

ドイツ、公道で英陸軍の戦車と乗用車が追突事故・奇跡的にけが人はなし - Technobahn

記事によると戦車を操縦していたのは24歳のイギリス陸軍兵士でこの日基地と基地の移動で一般道を走行していました。事故の原因ははっきりしていないものの、道を横切ろうとした乗用車に戦車が気付かず衝突したと考えられています。

image_2

乗用車を運転していたのは18歳の女性で車種は「Toyota Yaris(Toyota Echo)」。衝突により乗用車の前半分が押しつぶされるという大破した状態になったものの女性に怪我はなく無事だったといいます。一方、戦車側は乗員どころか戦車本体も『全くの無傷』だったとされています。

ドイツ警察は女性運転手に非はないとしながらも「戦車の前を横切る際には気を付けた方がいい」と注意したとのことです。

チャレンジャー2はイギリスが開発した主力戦車で全重量は62.5トンあります。主砲は55口径120mmライフル砲、エンジンは1200馬力の4ストロークV型12気筒液冷ディーゼルを搭載しています。