image_1

建物ごと青々しい緑色の植物に包まれたこちらの村。これは浙江省にある島で撮影された写真なのですが、神秘的な姿にネット上では話題を集めているとのことです。

中国の東部、浙江省の長江河口にある杭州湾東沖には400余りの島があるのですが、写真が撮影された島もその1つです。この島は『泗列島』という島で現在は人が住んでいない無人島となっており長らく人の管理がなかったためこのように植物に覆われた島になってしまいました。

緑に浸食される無人の漁村、おとぎ話のような風景―中国:レコードチャイナ

image_2
Photo:网易新闻

400余りある島のうち、人が住んでいるのは僅か14島のみ。 泗列島のように多くの漁民が生活していたものの漁獲量の減少もあったためか大半の人は陸地へ移住していったといいます。

現在中国では泗列島全体を『国家級風景名勝区』に指定し「海上の仙山」などと称され人気を集めているといいます。

image_3
Photo:网易新闻

image_4
Photo:网易新闻

image_5
Photo:网易新闻

image_6
Photo:网易新闻
このエントリーをはてなブックマークに追加