image_5

今月1日、お天気お姉さんが突然泣き出してしまうという映像が話題になりましたが、中国でも検索ワードランキングが1位になるほどの話題を集めていたそうです。

NHK山形放送局「NHKニュース やまがた6時」という夕方の番組内で伝えられる天気予報で天気予報士の岡田みはるさんが原稿を読んでいたものの、突然泣き出してしてしまうという非常に稀なハプニングが発生しました。
これについてRecord Chinaによると中国でも大きな話題となっており中国版ツイッター『微博』では一時検索ワードランキングが1位になるほどだったといいます。

「NHKお天気キャスターが泣きながら天気予報を紹介」に中国ネ...:レコードチャイナ



泣いてしまった1日以降、12月4日の時点でも番組には出演しておらず岡田みはるさんが再登場する目処は今のところたっていないとされています。

記事によると中国でも『何が原因なんだ?失恋?』など、さまざまな臆測が飛び交っているとしています。今回の件については具体的な原因については現在も明らかになっておらず、単純に原稿と映像が異なって出てしまったことによるアクシデントが理由との見方がされています。(NHK山形放送局のコメントより)
一方でそれだけの理由で泣くとは考えられないということや、本人のブログには「疲れ過ぎて、ごはんが食べられない…」などと書き綴っており別の理由もあるのではないかと憶測が出ている状態です。

中国からも同情の声やエールが多く贈られるとのことで、また元気な姿で出てくることを多くの人が待ち望んでいます。
このエントリーをはてなブックマークに追加