image

日本では中国人の爆買いなどとよく報じられることがありますが、なんと本土でマンションを階ごと爆買いしたとある住人が予想もしない改造をはじめトラブルとなっていると報じられています。

中国紙『騰訊新聞』が今月報じた内容として、中国河南省鄭州市のとある高層マンションで住人が勝手に部屋を改造し他の住人とトラブルになっていると報じられています。しかもこの『改造』、私達の想像を超えた内容になっているそうです。

マンション同階の全戸を「一気買い」、4戸ぶち抜き豪邸化計画...:レコードチャイナ

記事によると改造されているのはマンションの14階で、ある住人が4戸全てを買い取ったといいます。その後この住人から依頼された業者は階を1つの住居にするべく部屋の壁を取っ払うなど作業を始めたといいます。しかし、改造はどんどんエスカレートしていき13階に住む住人からは「天井にヒビが入った」とクレームが入る始末で現場を確認したところ14階は鉄骨がむき出しになり一部は切断されているなどやりたい放題だったとしています。

image_4

業者によると他の住民に対し安全検査の報告書を提示しているものの不安な日々を送っているとしています。

ちなみに中国では同様の違法改造が多く報告されており、例えば隣接する同じ階のマンションを購入し勝手に渡り廊下を建設した住人マンションの屋上に数階分の別荘を作ったという例が確認されています。

image_1

image_2

image_3

image_5

image_6

image_7

image_8

image_9

image_10

image_11

image_12

image_13
このエントリーをはてなブックマークに追加