image10

中国、貴州省と雲南省の協力により建設されているのは北盤江大橋という高速移動路上にある橋です。先日、は橋げたの接続が完了し、水面からの高さとしてもっとも高い橋となったと報じられています。

9月10日、中国の貴州と雲南の両省が協力して建設している世界一高い橋、杭瑞高速道路の貴州省畢節から都格高速道路を結ぶ北盤江大橋の橋げた接続が完了した。 北盤江大橋は杭瑞高速道路の畢節から都格までの区間を結ぶ局地的なプロジェクトで、雲南省と貴州省の省境にあたる。

Record China
北盤江大橋が建設されたのは内陸部の山々が存在するエリアで、橋が通されたところは谷間に川が流れ高低差が激しい地域です。記事によると橋は2本の主塔が谷を挟むように建設されたのですが、この主塔の高さが谷底から565mもの高さになりこのクラスでは世界で最も高い橋になったといいます。

東京スカイツリーとの比較

参考の画像を用意するとこのような感じになります。東京スカイツリーとの比較(目安)になるのですが主塔は東京スカイツリーのアンテナ付近の高さと同じで道路は450m付近の天望回廊とほぼ同じになると考えられます。

北盤江大橋は塔からケーブルを斜めに張る構造で作られた斜張橋で両端の長さは720メートルとのことです。橋はまだ完成しておらず2017年度末の開通を予定しています。

image12
 
image11
このエントリーをはてなブックマークに追加