image_1

中国メディアによると、先月29日浙江省の動物園で入場チケットを購入せず侵入を試みた男性がトラが展示されているエリアに入ってしまい、客の前で襲われ死亡するという衝撃的な事故があったと報じています。

明報新聞網』など複数の中国メディアによると先月29日午後2時半頃、浙江省寧波市の雅戈爾動物園で男性がトラに襲われ死亡する事故があったと報じています。

 記事によると死亡した中年男性はこの日知り合いの家族と共に雅戈爾動物園に訪れていたものの、男性と知り合いの男性の2人は入園チケットをケチろうと動物園に侵入することを思いついたといいます。その後、他の家族らは入園チケットを購入したものの男性らは数メートルのフェンスをよじ登り園内に侵入することに成功していました。
しかし、侵入した先はトラが放し飼いで展示されてるエリアで1人の男性が複数のトラに襲われ結果的に死亡しました。 

▼動物園に侵入した2人の男性
image_2

▼トラが展示されているエリア
image_3

男性が襲われた場所はなんと観客側からもはっきりと見える場所で、襲われている男性を見た人達が悲鳴を上げるなど騒然となっていました。その後しばらくして動物園のスタッフが駆けつけ爆竹などを使って追っ払おうとしたもののうまく行かず、結果的にトラを射殺し男性の元に向かったとのことです。
動物園によると男性を救助出来たのは襲われてから実に2時間が経過しており、運ばれた病院で死亡が確認されました。 

雅戈爾動物園は事故の発生により一時的に閉鎖しているとのことです。

▼死亡が確認された病院
image_4
このエントリーをはてなブックマークに追加