image_41

海外の軍事系ニュースサイトによると、スペイン空軍所属の戦闘機『ユーロファイター・タイフーン』が墜落したと報じています。(2017年10月14日 墜落前と墜落現場の写真追加)

The Aviationist』によると現地時間今月12日、首都マドリードの南東にあるアルバセテという都市郊外にスペイン空軍所属のユーロファイター・タイフーンが墜落したと報じています。

当時マドリード市内ではスペインのナショナルデー(Día de la Fiesta Nacional de España)として陸・海・空軍のパレードによるイベントが毎年開催されており、ユーロファイター・タイフーン 4機が参加していたといいます。
墜落していた機体を操縦していたパイロットは死亡しました。

▼同イベントで編隊飛行するユーロファイター・タイフーン


image_42

image_43

image_44

image_45

▼スペイン空軍のユーロファイター・タイフーン(事故機とは異なる)
EF-2000

ユーロファイター・タイフーンは先月9月13日にイエメンで墜落、9月24日にはイタリア空軍の機体が海に墜落しており、1ヶ月間に3機が墜落するという事故が発生したことになります。

▼9月24日に発生した事故
このエントリーをはてなブックマークに追加