image_50

ロシアの一部メディアによると、最近北朝鮮が独自技術で乗用車の生産を開始したと報じています。ちなみにエアコンなどを搭載しており、最高速度は120~180km/hとしています。

zr.ruなど、ロシアのインターネットメディアは在ロシア北朝鮮大使館の発表として北朝鮮が「私の国」というモデルを用いる新型車の生産を開始すると報じています。このモデルは中型セダン、クロスオーバー車、小型及び中型車、バス、トラックまで様々だとしています。

В Северной Корее сделали автомобиль. С кондиционером и парктроником — журнал За рулем

詳細は不明なのですが最高モデルではパワーウィンドウ、電動折りたたみミラー、パワーステアリング、いわゆるアイドリングストップ等が搭載されておりエンジン出力は75~110馬力、最高速度は120~180km/hとしています。

現在北朝鮮の自動車産業は停滞しているのですが、幾つかの北朝鮮企業が主に商用、貨物トラック、軍用車両を生産している他、平和自動車が中国製の単純な車をライセンス生産しているとのことです。

▼生産を開始するとする北朝鮮の新型自動車
image_51
このエントリーをはてなブックマークに追加