深セン大学卒業美術展_4

美術系の学科であれば卒業前に自身の作品を展示するという機会が設けられることが多いと思うのですが、先日中国の大学でそのような卒業展として複数の作品を一般公開したところ作品を破壊されるなど出来事があったと報じられています。

中国のニュースサイト『梨视频』に投稿された内容によると今月15日、深セン大学の卒業美術展が一般公開されたところ、週末の2日間で展示していた作品に対して様々な破壊行為が行われてしまったとしています。

美术系开放毕设展,遭游人暴力摧毁_Lee-梨视频官网-Pear Video

深セン大学卒業美術展_1

深セン大学卒業美術展_2

深セン大学卒業美術展_3

こちらが破壊行為が行われていた作品の一部です。このように何かをぶつけてしまったという壊れ方ではなく、意図的に破壊されていることが確認されたとしています。同大学によると破壊行為を確認後に『作品に手を触れないでください』という張り紙がされたとのことです。
このエントリーをはてなブックマークに追加