image_96

アメリカのCNNが報じた北朝鮮の金正恩委員長の健康異常に関して、韓国政府は地方で日常的な活動をしているとし、手術後に「重篤だ」などとの主張とは相反する発表をしていることが明らかになりました。

韓国メディアSBSによると、韓国大統領の関係者の話として一部の海外メディアが北朝鮮の金正恩委員長が重篤な状態だなどと報じたことに関して、金委員長は側近と共に地方に滞在しており、日常的な活動を行っていると明らかにしました。また健康異常説と関連し北朝鮮軍や内閣なども得意な動きは全く見せていないと説明しています。

[정치]靑 "김정은, 지방에서 일상적 활동"...건강이상설 진화 | YTN

この金正恩重篤説はCNNが米政府当局者の話を元に第一報を流したものでアメリカ内外でも速報として報じられていました。しかし、この情報についてその根拠については示されるようなものはなく、あくまで「◯◯日以降姿をみせていない」「重要なイベントに姿を見せなかった」という、過去にあったような根拠をあわせて出し説得性を強調していました。
またその一部では「脳死状態になっている」とその他のメディアが報じていたことがあったらしいのですが、これについては韓国メディアは数年前にも同じネタがあったとしてフェイクだという主張がされています。


SBSによると、現在金正恩委員長がどこにいるのかは韓国政府は具体的に示さなかったとしているものの、一部の報道では「妙香山という北朝鮮中部にある山にいるのではないか」と主張が出ているもののこれを否定しているとのこと。

また度々報じられる金正恩委員長の健康状態について、大統領は誰でもアクセスすることができない高度な情報で慎重なアプローチが必要だとしています。
このエントリーをはてなブックマークに追加