image_67

非常に鋭い牙をもっているイノシシ。車のボディー程度であれば貫くほどの力があるとされているのですが、これに関してスペインの雪山で滑って転げ落ちていたイノシシが偶然目の前で止まり襲撃されてしまうというよくわからない映像が撮影されました。



こちらが襲撃されてしまった観光客が撮影した映像です。記事によると、当時数匹のイノシシが坂を上がって行く姿を目撃していたといいます。珍しかったのか撮影をはじめたところ、そのうち一匹が足を滑らせゴロゴロと転がりはじめたとのころ。

image_63

イノシシはかなり遠方で足を滑らせたものの撮影者らをまるでロックオンしたかのように吸い込まれる形でこちらに滑り落ちてきました。さらに偶然にも撮影者らの足元には泥濘んだ池のようなものがあり、このイノシシがホールインワン。立ち上がったイノシシが怒りながら撮影者らを襲撃し始めたと考えられます。

image_64

image_65

image_66

記事によると、この事故で撮影者らには怪我はなかったといい、イノシシもどこかに消えたとのこと。

スペインでは新型コロナウイルスが原因なのか街中でイノシシが歩き回る姿が目撃されており、イノシシ以外も複数の野生動物の個体数が増加している傾向があるとのことです。

参考
このエントリーをはてなブックマークに追加