image_134

「こんなの飛行機じゃないわ!羽根のついたカヌーよ!」など、いまだに話題になることがある伝説の映画『コマンドー』。この名作のヒロインとして登場したシンディー役のレイ・ドーン・チョンさんが今年60歳になりました。

1985年にアメリカで、86年には日本で放映されたアクション映画『コマンドー』。日本でも繰り返し放送されておりある意味で見たことがない人はいないレベルの作品になるのですが、この映画でシンディー役として出演していた女優レイ・ドーン・チョンが今年2月に60歳になられました。



レイ・ドーン・チョンさんは1961年2月28日生まれで、カナダ出身で監督や俳優、コメディアンなど一家で生まれました。1974年には若干13歳でテレビ出演しておりこの時から女優として第一歩を歩み始めました。

レイ・ドーン・チョンさんが最も活動していたのは1984年~1987年でコマンドーもこの時期に撮影されたものになります。現在も活動を続けており、主にアメリカとカナダの映画やテレビ番組に出演しているとのことです。
このエントリーをはてなブックマークに追加