image_164

最近中国のSNSで話題になっている写真。そこには中国でキムチ用とされる白菜を漬ける様子が映しだされているものの、錆びた古いショベルカーを使い、中高年のおっさんが浸かった状態で作業するものになっていると報じられています。

韓国メディア、マネートゥデーによると、この写真は今月7日中国のSNSで投稿されたもので、あくまでその投稿者によると中国のキムチ工場で白菜を漬ける様子を撮影したものだとしています。投稿者によると、「中国で大量の白菜を漬ける方法。当然韓国にも輸出されている」と記載があったといいます。

녹슨 포크레인에 배추 담는 알몸남…"중국 배추 절이는 현장" 충격 - 머니투데이

一度に大量の白菜を漬けるのはまだよいとして、問題なのはその漬け方です。投稿された写真には工場の作業員と考えられる男が茶色の得体の知れない液体の中に入っています。そして、このショベルカーが古いものでサビサビの状態でした。

この写真がいつ、どこで撮影されたものなのかは記載がなく詳細は明らかになっていません。この写真は動画から切り取ったもので、人間は何のために入っているのかという疑問に関してはショベルの中に手で白菜を入れるためのようです。予想では安全性よりも利益率・作業効率重視のためだと考えられます。

image_165

韓国メディアによると、中国産キムチはこれまでも何度も衛生問題で摘発されたケースがあるといい食品医薬品安全処(日本で言う厚生省)によると、韓国に食品を輸出した海外の製造業者を調査した結果中国企業が最も多くの不適合判定を受けていたとし、その最多品目はキムチだったとのこと。一方で4年間に中国から韓国に輸出されたキムチ類は一年平均で28万トンとしています。
このエントリーをはてなブックマークに追加