image_179

今月8日、西アフリカ中部に位置する赤道ギニア共和国で軍事施設が大爆発を起こした事故に関して、爆発した地点、およびその周辺を撮影した人工衛星写真が公開されました。

image_176
Photo:网易新闻
この衛星写真は爆発発生から1日後に撮影されたものになります。この爆発が発生したのはギニア最大の都市の1つとなるバータで、9日時点で死者数は105人となっています。

image_177
Photo:网易新闻
爆発の詳しい原因については、周辺の農家が違法な野焼きをしていたことが原因で、これにより弾薬などを収める倉庫に引火。大型の弾薬が次々に爆発。衝撃波が発生し周囲の施設まで被害がでました。

image_178
Photo:网易新闻
このエントリーをはてなブックマークに追加