image_74

世界最強の軍を誇るアメリカ。それは地球上の人類を抹殺できるほどの力を持っているのですが、もちろん兵士も最強。そんな最強の兵士による素手によるスイカ割りを御覧ください。

兵士の前に置かれたよくわからない1つのスイカ。色も形も『アメリカンなスイカ』なのですが、サイズ的には人の頭ほど。遠くから仲間が見守る中、米兵の右フックが炸裂する!

image_75

次の瞬間!ぶった切られたアメリカンなスイカがそこに。飛び散る果汁はまるで…
image_76

ぶっ飛ぶスイカ。注目してほしいのはその切断面。あまりに綺麗な切断面にスイカ自身はまだ割られたことに気づいていないはず!
image_77

ということでこれはどういう状況で仕組まれたネタなのか。詳細は不明ですが、この写真自体は米陸軍訓練教義(TRADOC)が行ったものを撮影したらしく、後ろに見えるのは訓練兵ということになりそうです。

image_78

そして見てもわかるように予め切断したスイカをぶん殴ったということになります。当然そうでもしないと手首が折れてしまいます。よい子のみんなは絶対に真似しないようにしましょう。

それにしてもなぜこのようなパフォーマンスを行ったのかについては特に記載はないため、何らかの伝統的な理由で行っている可能性があります。
このエントリーをはてなブックマークに追加