image157

スペースXが新たなインターネット網として構築を目指しているスターリングという宇宙インターネット。これはパラボラアンテナのように空にアンテナを向けて無線インターネット接続ができるものになっているのですが、このアンテナが発熱することで猫ちゃんが暖を取りあつまってくると報じられています。

スペースXが宇宙に1万機以上の中型人工衛星を打ち上げ全世界で電源さえあればインターネット接続ができるという光回線に置き換わるような革新的なインターネット網を構築しようと取り組みを続けています。

このスターリングと呼ばれるインターネット網に接続するためにはパラボラアンテナのように宇宙に向けてアンテナを向ける必要があります。これに関して2021年12月末、すでに試験サービスが始まっているアメリカではツイッターに、パラボラの上に集まるネコの写真が撮影され話題になりました。

こちらがその画像になるのですが、たしかにアンテナの上に5匹のネコがあつまっています。

なぜこのような問題が発生するのか。
原因はこのパラボラアンテナが若干発熱するらしくネコは寒さから逃れようとこのアンテナに集まっていると考えられます。

当然この手のアンテナは雪に埋もれてしまうと正しく性能がでないため発熱したほうが雪がとけて良いということになるのですが流石にネコに乗られてしまってはネット接続ができなくなってしまいます。

また、ネコはこのような丸い枠が好きという行動心理がありアンテナの形状がネコを更に集めている可能性があります。




このエントリーをはてなブックマークに追加