F-35_1

アメリカが中心となり開発したステルス戦闘機F-35。この機体に関して昨年撮影された写真に関して、見たことながないほど汚れた目立つ写真が公開されています。

F-35_2

こちらがその画像になるのですが、これは空母艦載機のF-35Cで見出しの機体『406』については2021年の年次演習(ANNUALEX)でミニッツ級空母から発艦する準備をしているものになります。撮影されたのは2021年11月28日です。

USNI News Fleet and Marine Tracker: Nov. 29, 2021

よく見ると実はこのような汚れたF-35Cは他にもあり上の写真も同様に茶色い汚れが付いています。
F-35_3

F-35_6

F-35_5

F-35_4
このような感じで402、406、405、410という番号が振られた機体で同様の汚れが確認できます。

汚れの元はいったいなんなのか。理由は不明なのですが、どうやら他の機体にも若干付いているようなもので、機能面には特に問題は出ないレベルのものだと考えられます。
FA-18
このエントリーをはてなブックマークに追加