image_401

組織が親しみやすさを演出したいのか、マスコットを容易することが行われていますが、今回は世界最強かつ最大の空軍力を有している米軍です。最近その空軍が作ったマスコットが発表され名前を募集しているとのことです。

様々なイベントではなにかよく分かりませんがマスコットが作られます。オリンピック、万博、それ以外にも県や市レベルのイベントでもマスコットが描かれることが多くあります。

見出しでも紹介したように、最近米空軍のサイバーセキュリティ・マスコットとしてこちらが作られました。


image_402

盾にメカメカしいロボット、全体的にアメリカカラーになっている気もするのですが、このキャラクターについて一般から名前を募集しています。

この件についてはグッドフェロー空軍基地-第17訓練航空団の公式ツイッターアカウントでも告知されており、相当なツッコミが予想されたのですが、その投稿に寄せられたイイネ数はわずか5。返信もわずか10ほどしかなく、興味の薄さが際立っています。

ちなみに米空軍によると「名前はメールで送ってくれ!」としています。

中学生から高校生あたりが頑張って作ったマスコットは置いておき名前は何になるのか。誰も注目していないであろう結果がいつ出るのかは調べてもよくわかりませんでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加