ハイヒールを履く女性は魅力的に見える

みなさん想像してみてください、スーツにハイヒールを履いた女性、スーツにフラットシューズを履いた女性…。みなさんはどちらがより魅力的で仕事ができると評価したでしょうか?このような評価に関してハイヒールを履いた女性はあらゆるステータスが高評価されることがわかったとしています。

アメリカ・バックネル大学心理学部の研究チームは大学の学生448人を対象に同じ女性の写真を見せハイヒール履いた姿、そしてフラットのシューズを履いた姿を見せ、肉体的魅力、性的魅力、優位性、強さ、信頼性、養育、男性性、女性性、社会的能力、子育て能力、健康、知性、成功などなど複数の項目で評価してもらいました。

結果、特に差が出たのは男女共通して『魅力』『女性らしさ』『社会的地位』が高く評価されました。一方で知性は信頼性、健康、暖かさ、支配的な能力などは特に変わらなかったとしています。

Women are seen as more attractive, feminine, and of a higher status when they wear high heels | Daily Mail Online

兼ねてよりハイヒールを履いた女性はや『魅力』や『女性らしさ』は評価されると言われていたのですが今回は社会的地位ということも高評価された結果となりました。一方で研究者によると「これらの調査結果によるとハイヒールは性格、健康、知性は変わらなかったことを示しています」とのこと。

またハイヒールは女性を性的に評価されるのではないかという懸念についてはそうではありませんでした。研究者によると性的な衣装、つまりセクシーな衣装は「性化された女性は精神的能力が低く、能力が低く道徳的地位に値しないと認識されている」としているものの「現在の研究でハイヒールによる悪印象は研究では見つかりませんでした。セクシーな服や露出度の高い服と比較してハイヒールは『性的なものではない』と結論付けることができます」としています。

▼448人の参加者の被験者は一連の質問で女性を評価する前に、ハイヒールの有無にかかわらず女性のシルエットを見せられました
image_441

ではなぜハイヒールを履く女性はそうではない女性よりもより魅力的に見えるのか。研究者によると「腰のカーブの変化、つまり脊椎の湾曲が原因である可能性があることを示唆しています」とのこと。「私たちの研究のシルエットはハイヒールの女性がより明確な胸と臀部の領域を持ち、背中の構造がより全体的に良い形をしていることを示しています」としています。

このような結果から私達は男性であっても女性であってもハイヒールを履く女性をより魅力的に高評価する効果がでることが伺えるということになりそうです。

S字構図が理由か?

記事や研究には無いのですが、実はカメラやデッサンの分野ではS字(Sライン)構図やC字構図というものが存在します。これは写真やデッサンをするときにS線やC線を意識することでより魅力的な作品に仕上げるというものです。



これは人を撮影するポートレートでも同じく肩・腰、そしてお尻のラインのS字なることを意識して撮影することがあります。上のシルエットでも背中を見た場合どちらがS字になるのか体の強弱がでているのはハイヒールを履いたシルエットです。

このような理由からS字やC字を半ば強制的に作り出すハイヒールにより私達の美意識に影響を与えている可能性があります。
このエントリーをはてなブックマークに追加