image_80

韓国メディアによると、イギリスで報じられた内容としてネット上で170万人以上のフォロワーを誇るiT系インフルエンサーがサムスン製のスマホ『Galaxy(ギャラクシー)』シリーズのみバッテリーが膨れ上がる現象が発生していると報告しています。

イギリスの日刊紙デイリーメールが7月29日に報じた内容として172万人のYouTube登録者がいるというアルン・マイニー氏は自身のTwitterで、サムスン製のスマホギャラクシーが爆発したとする写真を公開しました。「他のブランドのスマートフォンではこのような現象がなかった」とも主張しています。
SNSにはサムスンギャラクシースマートフォンとみられる端末がカメラがある上部の背面カバーが剥がれ、膨らんでいることが確認できます。

[포착] “삼성 스마트폰, 폭염에 폭발”...영국서 유사사례 이어져 | 나우뉴스

▼サムスン製スマホのみバッテリーの膨張、いわゆるハマグリ化している
image_81

マイニーはこの膨らんだ様子を「スマートフォンのバッテリーが爆発した」と強く表現しているのですが、当該端末には燃えた痕がなく、バッテリーや充電器がサムスン正規品であることは投稿からは確認できないとしています。

猛暑のイギリス、サムスンスマホ爆発という投稿も

最近非常に高温となっているイギリスではサムスンのギャラクシースマートフォンのバッテリーが膨らみ裏面が剥離したと主張した写真がいくつか公開されています。例として、あるユーザーは引き出しに入れ長い間使用していないサムスンギャラクシーフォンがバッテリー部分が割れて破損したとも投稿しています。

image_79

またIT系ユーチューバーのZaryab Khan氏も「私が所有しているギャラクシーノート10+とZフォールド2、ギャラクシーS20などのバッテリーが膨らんだ」とも主張しています。

韓国では2016年サムスンのスマホギャラクシーノート7でバッテリー爆発事故が繰り返し報告され、当時の発売直後に相次ぐ爆発事故が発生するなどしてサムスン電子は自己調査を通じて発火の原因がバッテリー欠陥であるという結論を発表していました。
このエントリーをはてなブックマークに追加