image_85

こう暑いと水場にでかけたくなりますが、そこで稀にあるのは飛び込みスポットです。プールから崖、橋などいくつかありますが、では人間が安全に入水可能な高さはどのくらいなのでしょか?

よく「水面はコンクリートのような硬さになる」と言われますが、当然水にも抵抗や質量、粘性などがあるため水面を思いっきり叩くとそれなりの衝撃があります。では人間が飛び降りなどの遊びで水面に落下する場合どのくらいの高さなら安全に入水できるのでしょうか?

Slamming dynamics of diving and its implications for diving-related injuries
Look before you leap: Study provides safety guidelines for diving

結論さから先に紹介すると、足から入水した場合15メートル未満です。15mとは一般的な信号であれば3倍くらいの高さ、また目安としては4回建てビルから見下ろした高さでかなり高いことがわかります。これ以上高くなると足から入水した場合は膝を負傷する可能性が高く入水しても泳ぐ事ができず溺れて死ぬということになります。

image_84

15mとなると私達一般では恐怖心から飛び降りることはたぶんできないと思います。まぁいけるだろう的な高さはその2階の窓くらいの高さだと思うのですが、頭から入水した場合、8m以上になると頸椎を痛めます。
ちなみにスポーツ選手のように腕を伸ばした状態で頭から入水した場合は12m未満にしないと鎖骨を折るなど負傷する可能性がでてくるとしています。

足から入水した場合15mの高さから落下しても当然水中にはかなり潜り込みす。つまりある程度深さがないと底に足を打ち付け骨折するということにもなります。当然そんな無謀なことをするのはほぼ皆無と思われますが、仮に飛び込む場合は深さがどのくらいなのか安全が確保された人口の施設で行うようにしましょう。