ZAPZAP! 世界の面白いニュース

―世界のニュース、面白く分かりやすく。時事問題、サブカルチャーまで。毎日更新中




射程1万kmの大陸間弾道ミサイルと10発の核弾頭を搭載したT-23の発射車両。これらは何れもモスクワ条約によりすべて廃棄されましたが、その一部はロシアの鉄道博物館に展示されています。今回は貴重な列車内部の写真を紹介していきます。

「よく分からない何か」になりつつあったF-35について、100機目の組み立てが完了し米空軍基地に配備されたと報じられています。

ミミズやヒルといった種の虫にある操作を行ったところ、寿命が5倍になったという研究結果が報告されています。この技術を人間に応用出来た場合、寿命を飛躍的にに伸ばすことができる(400~500歳)ほか、アンチエイジングの治療に役立つかもしれないとしています。

先日、ロシアで今から72年前に行われたモスクワ郊外での戦闘、いわゆるモスクワの戦いをロールプレイする追悼する行事が行われました。この手のイベントは旧ソ連各国で行われているのですが、今回は航空機や戦車も登場したようです。