7120.jpg



 肉質を上げる方法として掛け合わせや餌など様々な方法が行われてます。一方中国では豚を高いところからジャンプさせることで質を上げるという方法がとられているそうです。


「免疫力があがる」

 中国湖南省長砂市寧郷県関山村で豚の飼育方法が話題になっているといいます。それは高3メートルの飛び込み台から池にジャンプさせるというものです。これが功を奏し、なんと豚肉の価格は以前の3倍で取引されるようになったといいます。



7121.jpg



7122.jpg



 飼育している村民によると「豚に飛び込みをさせることで豚の免疫力が上がり、食欲や成長速度が増す」述べています。結果的に肉は良質なものとなり、他の豚肉に比べて口当たりが良くなるそうです。



 この飼育法は現地で「猪八戒の飛び込み」と呼ばれ、同村へ観光客を呼び込む人気イベントになっているといいます。豚の中には池に飛び込むことに乗り気でないものもいるようで、その時は後ろから押すことで無理やりジャンプさせているとのこと。

 関山村は湖南省で最も美しい村といわれており、4.94平方キロメートルの村に2660人が暮らしています。



この飼育方法についてネットではこのようなコメントが寄せられていました。

・人間もそうやれば高値がつくんじゃね?

・放牧して育てたほうがいいんじゃね?

・厩舎に詰め込んだまま一歩も外に出ないより遥かに健康じゃねえか

・ジャンプどころかただ落下してるようにしか見えない

・動物虐待だ

・まあ水に飛ばせてるなら衛生面でもいいんじゃないか


このエントリーをはてなブックマークに追加