7520

プロが使っているAdobe Systems社の有名ソフト、PhotoshopやIllustratorなど旧バージョンがなんと無料でダウンロード、インストールし使えることが出来ることになっているそうです。

画像編集ソフトウェアとして有名なAdobi社のPhotshop。このソフトを含む幾つかの旧ソフトについて、製品を利用するときに必要なアクティベーションサーバーが停止したことを受け、無料で取得できるAdobe IDさえあれば誰でもダウンロードして利用できる状態になっているとのことです。

ダウンロードページ
http://www.adobe.com/jp/downloads/cs2_downloads/index.html

現在、Adobi社が公開しているのは2005年に発売したPhotoshop、Illustrator、InDesign、GoLive、InCopyでバージョンは何れもCS2。また、Acrobat Standard/Proの7.0、Acrobat Standard 8.0、Photoshop Elements 4.0/5.0、Premier Pro 2.0など含まれています。

製品を使用するときに必要なシリアルナンバーはダウンロードページに記載されており、専用シリアルナンバーを入力すればインストールして利用できます。

ITmediaによると、ダウンロード・インストールの際、CS2製品版シリアルナンバーの入力などCS2の正規ライセンスの有無を確認するプロセス無く、Windows 7環境でもIllustrator CS2のインストールと起動は可能だったとのことです。

ただし、これらはアクティベーションサーバーの停止による正規ユーザー向けの措置で、無料で配布しているというものではありません。現在(1月8日現在)、ダウンロードページは「システムメンテナンス中のためサービスを一時停止中」と表示されており、今後何らかの対応が行われる恐れ(使用できなくなる等)が可能性があるので自己責任でダウンロード、インストールを行なってください。



参考:ITmedia
このエントリーをはてなブックマークに追加