7962

「ハイジャックするぞ!!」と怒り狂った乗客が現れたのは離陸を控えた旅客機内。中国の空港で客室乗務員に連絡先を聞いて断られた男が航空警察により拘束されました。

今月8日、遼寧省瀋陽市の桃仙国際空港から山東省済南市へ向かう厦門(あもい)航空のMF8074便内で、客室乗務員に電話番号を聞いたところ断られた男性の乗客が腹を立て、「ハイジャックするぞ!」などと口にしたことから離陸が取りやめる事態が発生していたことが明らかになりました。

空港側によると、男性は以前から旅客機をよく利用しており、たびたび女性客室乗務員に連絡先聞いていたといいます。しかし、8日も同じように客室乗務員に声をかけたところ断られ、これに逆上した男が滑走路で離陸態勢に入った機内で突然「俺はハイジャックしたことだってあるんだ!ハイジャックするぞ!」と怒鳴り散らしたといいます。

ad272734.jpg

参考:厦門(あもい)航空

その後、女性客室乗務員から報告を受けた機長は離陸中止を決断し、機内の安全確認を行い、空港警察が男性の身柄を拘束する事態になったといいます。取り調べに男性は「客室乗務員が自分に冷たいことへの報復だった。冗談が過ぎてしまった」と話し、「治安管理処罰法」により5日間の行政拘留になりました。

ちなみに、男性が所持していたタブレット端末には多数の女性客室乗務員の連絡先や客室乗務員に送った詩が見つかったといいます。

参考:Record China
このエントリーをはてなブックマークに追加