image_68

プーチン大統領と一緒に映り込む人々。しかし、同じ女性が少なくとも6年くらい度々前から映り込んでいることがわかりました。いったいどのような人物なのでしょうか。

これは12月31日ベラルーシ出身報道関係者である人物がツイッターで公開した写真で話題になっていたものです。プーチン大統領の近くに写り込んでいるのですが、この女性は様々なイベントにプーチン大統領と参加していることが伺え、時には兵士、時にはキリスト関係、時には船員の衣装を着て写り込んでいました。

ネット上では警護員なのか女優なのか、さまざまな憶測が出されったのですが、正確な職業はわからなかったといいます。その後ウクライナ側はプーチンら主要人物を守るセキュリティ要員ではないか?と主張しました。

▼結論としては左と中央が同じ女性、右は別人
image_69

その後BBCが過去に撮影された写真を分析。顔認識技術を使った結果、この女性はやはり度々プーチン大統領と一緒にいたりその他の場面で撮影されたりしていたといいます。

特に左と中央の人物は同じで名前については日本語での表現があっているのかは不明ですが『ラリッサ・セルグヒナ』というロシアの北西連邦管区ノヴゴロド州の州の地方議員だったことがわかりました。また水産関連の取引を行う社長だとしています。
記載はないのですが、プーチン大統領が地方に訪れたときにイベントに参加した議員らではないかと考えられます。

また同一人物とされた女性、上の画像では一番右の画像は別の人物で軍医官である「アンナ・セルゲエブナ・シチレンコ」だとしています。集合写真は一般的に女性を前に出したり中央にもってくることが比較的多くなるためこのような構図の写真として撮影されたということになります。

参考