ZAPZAP! 世界の面白いニュース

―世界のニュース、面白く分かりやすく。時事問題、サブカルチャーまで。毎日更新中

カテゴリ: 時事ネタ、ニュース

近年注目されているのは1機の有人機に対し複数の無人機を引き連れる構想です。この無人機に関して米海軍は現在のように年単位で保有し続けるのではなく数百時間程度で自爆させたり標的とする消耗型の配備を検討していると報じられています。

ウクライナに強力な支援を行なっているアメリカ。その中に小型ドローンも含まれているのですが、非常に高価である一方でカタログスペック以下、電子戦非対応というおもちゃレベルのもので使い物にならなかったと報告されています。

イランからの支援を受けているテロリスト『ハマス』によるイスラエル侵略により始まった一連の戦闘。これに関してイランはイスラエルから受けた軍事攻撃の対応として報復攻撃を行なったとしているのですが、その規模はどのようなものになっているのでしょうか。

核兵器を搭載して打ち上げるだけに生まれた弾道ミサイル。そのミサイルはアメリカでは地下に格納され今も直ちに発射できるよう配備されています。そのミサイルサイロの基地における医療即応飛行隊所属の司令官が自身喪失を理由に解雇、クビとなったと報じられています。