ZAPZAP!

中国・ロシア

Zhanfu H16-V12_7

映像製作から観測、偵察など様々な分野で使用されているドローン。一方で軍事兵器としても利用されることが確認されているのですが、先月行われた中国のドローンに関する博覧会でミサイル等で武装できる軍事用ドローンが発表されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Nirbhay cruise missile_1

最近も衝突が発生しことが知られているインドと中国の国境問題。そのインドに関して、開発が進められていたニルバイという長距離巡航ミサイルを中国との国境付近に実戦配備すると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_40

中国国営メディアによると、昨年3月自身が務める保育園で園児らが食べる給食に毒物を入れ、死者1人を含む25人を死傷させた事件について死刑が言い渡されたと報じています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Hermes Russia_1

軍事大国の一つロシア。世界中に開発した兵器を売りさばいている国家でもあるのですが、そのロシアで先月、欧米の戦車を100%撃破可能な対戦車兵器を開発したと発表しました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_14

中国建国の父とし天安門広場に掲げられた『毛沢東』肖像画。一方で、彼が主導した文化大革命について、今年中国が新たに導入した高校の教科書には「国家的災害をもたらした事件」と記載されたことが分かったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_15

地球温暖化や環境保全などの理由から国内外では植物を育てることができるマンションや自然を優先した設計の施設が建設されています。一方、事あるごとに欧米のマネをすることが多い中国では2018年に植物を取り込んだマンションを建設したものの、結果として失敗に終わったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_20

海外メディアによると、最近中国空軍の公式ソーシャルメディアアカウントが敵国の滑走路を爆撃機で破壊するという動画を公開し、接近する米台への警告の意図があると考えられていたものの、なんと映像の一部にゲーム動画やハリウッド映画を切り貼りしてそのまま使用していたことが明らかになりました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_124

猛暑になるとハチが凶暴になるといわれることがありますが、先月中国の病院でミツバチの大群に襲われ一度に400箇所も刺された状態で病院に運ばれた女性がいると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_133

新型コロナウイルスが蔓延したことで、ありとあらゆる場所で殺菌や消毒が徹底される時代になりました。一方、中国の学校では殺菌用として紫外線ランプを誤って照射したところ浴びた児童らがヤケドを負う事故が発生したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_136

近年多くのロケットを打ち上げている中国。一方でロケットの残骸が高高度から落下し人が住む地域に墜落することがあるのですが、先日またも同様の事故があったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ