ZAPZAP! 世界の面白いニュース

カテゴリ:時事ネタ、ニュース > エコロジー・環境

海外メディアによるとサウジアラビアは500万人が居住可能で建物内部に農場があるなど建物内部で自給自足可能という所謂『アーコロジー』となるミラーラインを2030年の完成を目指し着工したと報じられています。ちなみに建物のサイズは120,000mとしています。

潮の流れという言葉があるように海には血液のように流れる海流があります。日本では親潮・黒潮などが有名ですが、この海流で発電を行うというものとして世界最大のものはこのIHIが研究している「かいりゅう」というものがあります。

主に様々な梱包に利用されている発泡スチロール。SDGsなどと毎日のように五月蝿く報じられている割に全く回収されず大半が捨てられているのですが、この分解されない発泡スチロールに関してドイツの科学者はトウモロコシ由来の原料で作るという狂気のような代替案を発表しま

地球の底は中心に近づけば近づくほど熱くなり、これを利用できればエネルギーが得られます。これは化石燃料などに比べると人類にとってはほぼ無限のエネルギーになるのですが、MITのスタートアップ企業は核融合で用いる技術を応用して地熱エネルギーを得る案を発表し4000万ド

近年、プラスチックが云々と、これを削減するような動きが見られますがその一環として長年研究されているのはプラスチックの代替品です。様々なものがそれに置き換わる特性を秘めているのですが、今回は砂糖をベースにしているという研究です。