ZAPZAP! 世界の面白いニュース

軍事・戦争

image125

大気圏内を高速で突き進む極超音速兵器についてはアメリカを始め日本、ロシア、中国など様々な国で開発されていますが、米軍はAGM-183Aという過去3回失敗した兵器の試験にはじめて成功したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_421

戦闘機が離陸する歳、バリバリと空気が割れるような騒音がでるのですがこれがアフターバナーです。戦闘機には標準装備となっているのですが、一般的な民間機にはなぜアフターバナーを搭載しないのでしょうか。実は過去、アメリカの沿岸警備隊が搭載していたことがあるそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

F-3 第6世代

F-2という現在配備している機体の後継機となる戦闘機F-3に関して海外と協力した上での国産を目指すとしているのですが、日本政府は以前から協力の打診があったとされるイギリス側と共同開発することになったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_405

ロシア国内でも数10両しか配備されていないというレア戦車T-90M。投入が確認されてからわずか1週間あまりで撃破されるという失態が明らかになったのですが、なんとその時の様子がドローンで撮影されていたとして映像が公開されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_393

水中を突き進む魚雷。その威力は絶大で主に潜水艦などから放たれれう大口径のものであれば現代の船はほぼ一発で撃沈できます。これに関して通常の航空爆弾を利用して魚雷のような威力を出すという攻撃方法がアメリカで試験されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_398

西側の様々な兵器が供給されているウクライナ。その国で、ウクライナ軍がSUVの荷台にノルウェーが提供したフランス製の地対空ミサイル『ミストラル』を装備した様子が公開されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

グリゴロヴィッチ級

ウクライナ当局によると、ロシア海軍の黒海艦隊に所属する11356M型フリゲートことアドミラル・グリゴロヴィチ級フリゲートの3番艦『アドミラル・マカロフ』がミサイル攻撃にあい黒煙をあげている様子が撮影されました。他にもクリヴァク型が被弾した、撃沈したという報道がいくつかでています。
画像は炎上するアドミラル・マカロフといわれているものの偽物の可能性があります。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_375

国境に大量の部隊を集結させ一気に首都を陥落させようと企んでいてとされるロシア軍。しかし大方の想定に反して既にロシアは諦めたとされているのですが、物資の輸送が追いつかなかった理由の一つとして装輪車、いわゆるタイヤを付けた車輌に何らかの理由があった可能性が指摘されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_326

海外の軍事系メディアによると中国山東省の山頂にサイズとして70マイルの大型フェーズドアレイレーダーを建設したと報じています。このレーダーの観測範囲は朝鮮半島と日本のほとんど、およびロシア極東の一部となっています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_97

韓国の複数メディアによると、韓国陸軍の特殊部隊で所謂『対北斬首部隊』に所属する大尉が北朝鮮から資金を得た上で様々な軍の情報を漏らすスパイ活動を行なっていたとして、初めて現役軍人が逮捕されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ