ZAPZAP! 世界の面白いニュース

軍事・戦争

B-2_4

世界一高価な航空機とされるステルス爆撃機『B-2』。開発費もろもろで1機あたり2,100億円というアメリカ以外はまず運用できないというイロイロとヤバめな機体です。そんな機体が最近、ボロボロな状態になっている様子が撮影されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

コネチカット_2

2021年10月初旬、アメリカの攻撃型原子力潜水艦が何かと衝突したという事故が報じられその後も詳細は発表されることはなかったのですが、米海軍の発表として海底にある山脈に衝突した可能性があると報じています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_6

北に北朝鮮、黄海を挟んで西に中国という位置にある韓国。韓国軍では昨年215台の監視装置を導入したものの、国内業者が国産と偽り中国の偽物を納品していたことが明らかになりました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

J-35_1

中国航空工業集団有限公司(AVIC)が開発中という空母で運用する艦上ステルス戦闘機に関して、先日この機体が飛行している様子がSNS上に投稿されていると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

J-20 複座_2

海外メディアによると、J-20という中国が初めて実戦配備したステルス戦闘機に関して前後2列の二人乗り型となる複座型、F-20B(J-20AS、J-20S)が初めて確認されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

J-10_墜落

海外メディアによると今月22日、中国国内で運用されている戦闘機が離陸後間もなく川に墜落するという事故が発生したとSNSの情報から伝えています。しかしこの墜落事故に関して中国共産党系のメディアなどは一切報じていません。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_358

敵の水上艦、もしくは潜水艦などを攻撃する魚雷。極めて強力な兵器で、現代の海にある乗り物は1発あればほぼ全て破壊可能なものなのですが、先日ロシアの海岸に魚雷のような兵器が漂着していると話題になっていたそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

北極星 弾道ミサイル_4

北朝鮮が先日打ち上げた弾道ミサイルに関して、北朝鮮の労働新聞は「8・24英雄艦から再び(潜水艦発射弾道ミサイルの)打ち上げに成功した」という趣旨の発表を行いました。今回は発表された内容と公開された写真を紹介していきます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_340

高高度無人偵察機RQ-4 グローバルホーク。これは米軍でも現在運用されている高性能な偵察機になるのですが、韓国ではこれを導入して以降、なぜか故障が相次ぎ飛行できないという謎の現象が発生しているそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_332

日本で導入が予定されていたイージス・アショア。結果的に不採用となったのですが、これに関してアメリカでは車両で運用するタイプの弾道弾迎撃ミサイルSM-6、そして数千kmの射程があるトマホーク巡航ミサイルを発射できるシステムを発表したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ