ZAPZAP! 世界の面白いニュース

―世界のニュース、面白く分かりやすく。時事問題、サブカルチャーまで。毎日更新中

カテゴリ:時事ネタ、ニュース > 軍事・戦争

最大射程500kmの短距離弾道ミサイルを沖縄本島配備することについて、防衛省が検討に入ったことが明らかになりました。実現すれば日本初の弾道ミサイルで運用は陸上自衛隊が行うとしています。

中国ではこれまで戦闘爆撃機、戦闘機、無人機とステルス機とされる航空機が登場していますが、最近行われた展覧会に新たにステルスタイプの爆撃機の模型が登場し開発が噂されています。

旧ソ連の空母をウクライナ経由で購入した中国。2012年9月に改修を終え就役した同空母について工事に携わっていた工員ら15人が死亡していたと中国メディアが報じました。

ウクライナの街中に放置されていたのは第二次世界大戦時、旧ソ連が使用していた戦車です。見るからに動きそうなモノではないのですが、地元エンジニアらにより65年ぶりにエンジンが動くという映像が公開されています。