ZAPZAP! 世界の面白いニュース

軍事・戦争

コネチカット_1

海外の複数メディアによると、アメリカのシーウルフ級原子力潜水艦コネチカットが水中でなにかに竈突し、乗組員らが負傷、船体も負傷する事故があったと報じられています。(画像は参考資料)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_304

急速な軍拡を続けている中国。この中国軍については少なくとも西側のそれに比べると不透明な部分が多く、その動向についても公にならないことも多いのですが、先日中国海軍が配備しているステルス性能をもつ小型ミサイル艇がとある民間企業の40cmあまりの人工衛星のレーダーに捉えられたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_301

イスラエル企業によると人工衛星を用いた解析写真としてイランで何らかの軍事的な生産活動を続けている施設で爆発事故が発生していたと報じています。この施設はアメリカ政府から制裁を受けているヤバイ系の組織とのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_292

軍の中でも特に危険な任務に携わるエリート『特殊部隊』が存在しますが、アメリカ陸軍の特殊部隊らが深夜に侵入した忍者に切りつけられるという前代未聞の珍事があったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

WZ-8_4

今月末より開催されている中国の航空ショー『珠海航展2021』について既に様々な最新兵器が披露されているのですが、その中にWZ-8というロケットエンジンを搭載している超音速無人機が展示されていると報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

北朝鮮 火星-8号_2

今朝、北朝鮮が9月28日午前に打ち上げた弾道ミサイルについて火星8という「極超音速ミサイル」と主張しました。これについて韓国では28日の午後の時点、つまり北朝鮮が発表する以前に極超音速ミサイルの試験を行ったのではないかとみていたことが明らかになりました。では具体的にどのような軌道で打ち上げなどが行われていたのでしょうか。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

北朝鮮 火星-8号_2

北朝鮮メディアによると今月28日午前に打ち上げた弾道ミサイルに関して極超音速ミサイルの「火星8型」の発射実験を行ったと伝えました。この兵器は北朝鮮が2021年1月に開発を発表していたもので、韓国側では28日の午後の時点で「極超音速ミサイルの試験だった可能性がある」と伝えていました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_39

主に西側側、つまりアメリカやイギリスで開発された戦闘機の中には翼の先端部分に重たそうにミサイルを積んでいる機体があります。実はこれに関して、兵器を多く搭載するということ以外にも、実は効率的に飛行することができるそうです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_257

中東で大活躍しているのは日本が誇る自動車メーカー『トヨタ』。そんなイエメンではトヨタ製のランドクルーザーにロシアの兵員輸送車に搭載する30mm機関砲を載せた最新の派生型が目撃されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

結合翼_WZ-7_1

主翼と尾翼がくっついたようなユニークな形状をしているWZ-7。中国で開催された朱海航空ショーでかなり昔から開発されていることが確認されていた無人航空機が初めて披露されたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ