ZAPZAP! 世界の面白いニュース

病気・医学

image_190

直ぐに口元に何か入れてしまう乳幼児。まるで本能的にそれを行っているかのようにパクパクするのですが、やはり気になるのは細菌です。これに関してイギリスの研究機関は消毒するなどして家内を綺麗にしたとしても子供の免疫力は変わらないとする研究結果を発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image64

1日たった3分。ただ赤い光を目に入れるだけで視力が回復する…?この研究はユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)により発表された論文で明らかになったもので、極めて安価なデバイスを作ることで人類の特に40代以降でみられる視力低下を防げる可能性があると期待されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image53

HIVといえば不治の病のようなイメージがあるのですが、最近幹細胞移植など治療を受けずに完治するという、確認されているだけで人類で2人目のユニーク事例があったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_157

生活習慣病の一つ糖尿病。これは2型糖尿病と呼ばれるもので一度患った場合、二度と完治することはないとされています。一方で、研究者は肝臓の動きが2型糖尿病に関連していることは分かっていたもののその原因について、ある神経伝達物質が原因であることを突き止めたと発表しています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_156

血糖値を上昇させないものとして現在様々なものに人工甘味料が入れられることがあります。例えばサッカリン、スクラロース、アスパルテームなどです。これらは人体には無害なものだと言われているのですが、最新の研究ではジュースに入れらている濃度でも悪影響が出る可能性を示唆する研究が発表されています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_373

みなさんも「焦げたものには発がん性がある」などと耳にされたことがあると思います。ただ、これに関してあくまでその可能性があるというだけで、人間で本当にガンを引き起こすのかはよく分かっていないそうです。そこには人間でそれを証明することが難しいという側面があります。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_38

新型コロナウイルスに関して、国や地域によって重症化や死亡率が明らかに異なっていたり、感染者率なども大きく異るケースもあるのですが、海外の研究によるとどうやらDNAに何らかの理由がある可能性が高いという研究結果が発表されました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image3

痩せている人、太っている人、当然生き物である以上痩せれる太れるは限界があると考えられるのですが、今回は世界で最も太っている人、実に体重が500kgもあったという人が今どう生活しているのか紹介していきます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_369

輸血をめぐる医療事故に関して、韓国メディアによると過去5年間に実に2万8000個の輸血に関して、汚染された輸血を用途し、その事実を知りながら投与した患者には知らせないという極めて問題のある行為が確認されたと報じられてます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_368

最近アロマ系の材料は安価なものが雑貨屋などで多く販売されていますが、一方でアメリカでは大手ウォールマートで販売されていたアロマスプレーから発症した場合の致死率がなんと50%という類鼻疽菌(るいびそ)入っていた商品が販売されていたと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ