ZAPZAP! 世界の面白いニュース

カテゴリ:サイエンス・テクノロジー > 病気・医学

新型コロナを締め出すため徹底的な対策をしている中国。これに関して上海市のとある総合病院で感染して死亡した女性の姿を遺族に写真として送信したものの、2週間後に生きていたなどとふざけた対応をしていたとして話題になっています。

ブレインフォグ(脳の霧)と呼ばれているのは新型コロナに感染したことで、脳の認知機能が低下するという問題です。これに関して重症化した人の脳に関してイギリス ケンブリッジ大学の研究者は重症者に対する認知機能は20年相当の老化に相当する可能性があると報告しています

体の外から内部を見ることができるMRI。病気の特定などにつながる重要な情報を提供するツールなのですが、これに関してアメリカで開発された世界初となるポータブルMRIに関してそのコンパクトさに引けを取らず普通の一般的な脳の症状について検出できる精度があると報告され

世界中で確認され始めている子供の肝炎。その1割はかなり重症で肝移植が必要な状態だとされているのですが、いずれも原因が全くわかっていないというこの小児肝炎に関して現時点でどのような共通点があるのかなど分かっていることを紹介していきます。