ZAPZAP! 世界の面白いニュース

カテゴリ:時事ネタ、ニュース > 環境汚染・公害

毎年冬の時期になると酷くなる中国の大気汚染。10数メートル前も見えないという人体に有害なスモッグに都市部は覆われ、PM2.5が日本といった周辺国に撒き散らされているという状態なのですが、中国メディアによるとこのスモッグについて北京市は自然由来の気象現象による災害

史上最悪レベルの大気汚染が続く中国。改善するどころか逆に悪化しているのですが、これについて建築・建設の行政管理を担当する中国住建部は「大気汚染は車の排ガスが主な原因だ」などと主張したところ反発の声が寄せられたと報じられています。