ZAPZAP!

航空・旅客機

image_67

海外メディアによると、今月21日アメリカからフィリピンに飛び立った旅客機が離陸後間もなく右舷エンジンから炎が吹き出すという航空事故があったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_57

人が操縦するものは必ず事故が発生しますが、今月アメリカのとある空港で小型機のビジネスジェット機が近くに駐機してしていた別の機体に突っ込むという珍しい事故があったと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

MiG-29KUB_1

軍用機の墜落事故が相次ぐインド軍用機。これに関して、またも墜落事故が発生したと報じられています。今回はインド海軍が運用しているMiG-29KUBとのことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ベル360_1

有人ヘリコプター大手のアメリカ企業『ベル・ヘリコプター』は米陸軍向けのFuture Attack Reconnaissance Aircraft (FARA:将来攻撃偵察機)としてベル360という機体を発表したと報じられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_93

私達一般人が乗り込むことができる高速な移動手段といえば旅客機です。しかし、その速度は極一部を除き亜音速の飛行速度で長距離移動には依然として長い時間がかかります。これに関してイギリス宇宙局は次世代の乗り物として極超音速で飛行するエンジンの開発を目指しています。ちなみにこのエンジンはスカイロンでお馴染みのセイバーエンジンです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_31

アメリカ現地時間2日、コネチカット州ウィンザーロックスのブラッドリー国際空港でレストアされたB-17が墜落する事故が発生し搭乗していた6人のうち5人は死亡したと伝えられています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_69

今も休むこと無く世界中を飛び回る旅客機。数万人が今も旅客機内にいるということになるのですが、先日その旅客機内で死亡するという出来事があり緊急着陸が実施されたと報じられています。(写真は当該機)続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_62

空を飛び交う大小様々な航空機。そのデザインはほぼ共通しており胴体と主翼、水平・垂直尾翼が一般的に搭載されています。一方、ルーマニア人の科学者が今回作ったのはまるでUFOのような円盤型。どのような構造になっているのでしょうか。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_153

主に航空機のエンジンの燃費効率向上により中型機でも飛行可能な国際線が増えていますが、エアバスはエンジンではなく主翼デザインを変更することで高効率の旅客機開発を行っています。今回開発されたのはアルバトロスワンという海鳥の翼からヒントを得た機体です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image_116

航空宇宙大手エアバスは旅客機の飛行効率向上を目指す研究のテーマとして地球上の生態に注目し、翼がまるで鳥の翼のような曲線と風切羽のような構造を搭載した機体コンセプトを発表しました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ