ZAPZAP! 世界の面白いニュース

―世界のニュース、面白く分かりやすく。時事問題、サブカルチャーまで。毎日更新中

カテゴリ:サイエンス・テクノロジー > 研究

夜勤など普通であれば寝る時間帯に仕事などしなければならない職業がありますが、約8万5000人の活動記録から夜間における環境の『光』の曝露により2型糖尿病リスクが67%ほど高くなることが分かったとしています。

数十分前に食べたご飯も忘れてしまう人、90歳を超えても元気で一人暮らしをしている人…双方の脳にはアルツハイマーを引き起こす何かが多い少ない、または除去されているということになるのですが、科学的にアルツハイマー病、認知症を患わない人の脳には一体何が起こってい

同じ環境にいたにもかかわらずなぜ新型コロナウイルスに感染しなかった人がみなさんの周りにもいると思うのですが、一体何が違うのか。新型コロナウイルスに耐性がある人。これに関してロンドン大学は実験を行い耐性がある人は鼻の免疫細胞の動きに違いが見られたとしていま

日が当たるところは高温となり日が当たらないところはマイナス100度と極端な気温差がある宇宙。特に大気がない天体でもそれが発生するのですが、機体の電子パーツなどを守るヒーターとしてアメリカではアメリシウム241を用いた核ヒーターを開発していると報じられています。

「節水しろ」と言われても節水できないのが人間。特に地域によっては水資源を有効に使わなければならない場面があるのですが、その対策として単にタイマーを設置するだけで人間は節水を始めることが分かったと研究結果が報告されています。